all on 4はどういった患者に効果的なのか

all on 4はどういった患者に効果的なのか

all on 4は、上下の両顎に4本ずつ埋め込まれたインプラントで、全ての人工歯を支えることができるインプラント治療法です。
この治療法は、総入れ歯の人、虫歯などの影響で残っている歯のほとんどが歯根まで欠けてしまっている人、もしくは歯周病のために残っている歯のほとんどがグラグラと揺れている人といったかなり悪化した状態方々に大きな効果をもたらします。
たとえば、総入れ歯の方の場合、これまでは歯全体を治療する際には人工歯を固定させるために10本、もしくはケースによってはそれ以上のインプラントを埋め込む必要がありました。
しかし、この治療法だと上下4本ずつのインプラントで済むことから、手術回数も少なく治療も短期間で終えることができるのです。
また、歯がほとんど欠けている方や歯周病が進み全体がグラグラしている方などは、残ったすべての歯を抜歯してからこの治療法を行います。
このような悪化した歯では、きちんと噛むこともままならないことから、全て抜き安定性の高いall on 4の人工歯を入れることで、きちんと噛んで食事ができるといった上質の日常生活を取り戻せるでしょう。
なによりもこの治療法は、術後すぐに人工歯を固定できることから、食事や会話に支障がなく、見た目にも若返った印象を与えるのです。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 仕事で時間が不規則な方や様々な年齢層の方々に利用されている下北沢のマッサージ店を探しているなら、リピート率9割の病みつきになる技術力で日頃の疲れを癒してくれるのでオススメです。

Copyright(C) 歯科インプラント治療の最注目all on 4 All Rights Reserved.